2017年8月17日木曜日

天界のしらべ ~ウインドベル




インドのダラムサーラにいた時、あるチベット寺院を訪れると、

風に合わせて得も言われぬ不思議な音が奏でられていました。

なんだ、なんだこのメロディーは、、

とあたりをキョロキョロ見渡すと、

その寺院の屋根の下にウインドベルがつりさげられていました。

日本流にいうなら風鈴ですが、単音ではなく、

いくつものパイプが釣り下がっていて、

風に合わせて不思議なメロディーが奏でられるんですよね。。

うわー、いいなー、、

と思って、寺院をあとにしました。


それ以来、心の片隅にあのウインドベルのことがずっとあったのですが、

ホームセンターなどにいっても意外と見ることがないんですよね。


で、最近になってふとネットで検索してみると、

ウインドベル、或いはウインドチャイム

としてちゃんと売っているんですよね。


そしてしっかりしたサイトでは全品視聴できる所があり、

色々と試し聞きしてみました。
すべて聞いた中で、いくつかいいのがあったのですが、

おー、これだよ、これこれ、この音、

というのがひとつありました。

それがコチラ↓
妙なるしらべとでもいうのでしょうか、心地よい天上の響きという感じです。

他にいいと思ったのは、バリでしたが、

最終的グラデュエーションMが一番自分のフィーリングにあうと思いました。


さっそく購入し、玄関のドアの内側に掛けました。

思ったより少し大きめですが、これがバッチグー!

ドアを開閉するたびに、不思議なメロディーが奏でられてサイコーなのであります。。

たまらなく良いです。


これを普通に外に下げていたら、風によって常に鳴って

かなり近所迷惑かもしれませんが、、。

いやー、たまらなく良いです。


興味のある方は、色々視聴してみてください。

そして自分ならこれだ!

というものを見つけてみてください。

音って面白いですね。



おしまい






2017年8月16日水曜日

岩手に行ってきました! 其の6 岩木山登山 後編



岩木山山頂を満喫、、♪♪












あんまりゆっくりもしていられないので、




12:37 下山することにしました。





最後に記念写真を撮り、出発!






赤茶けた山肌を下りていきます。





火口をぐるっと時計周りに、お鉢めぐりです。








↑中央丘は、角度が変わるごとに様相がかわっていく。。













天空を散歩している気分ですね♪







































↑足元にこんな花がたまに咲いている。













↑赤茶けたところが山頂













だいぶ下ってきました。


















海のように、空が眼下に広がっています。。








↑中央丘も登れるようでしたが、登っている人はいませんでしたね、、。

















目を凝らすと、向こうに山頂を目指して登って行く一団が見えます。












































火口をぐるり一周し、下山口に到着。




また登ってきた道を下りていきます。。




↑下に8合目山小屋が見えます↓











蛇行した砂利道を下って行きます。








↑不毛な土地でこんな変わった植物が花を咲かせている↓








9合目まで降りてきました。




また草の道を進んでいきます。


















両脇に花がたくさん咲いています♪♪












8合目山小屋に到着!




念願のカップラーメンにありつきました。。




あー、美味しそ、、。






足元では、満開の花にミツバチがたくさん集まっていました。

こいつらも腹空かせてるんだろうな、、、。





13時半、出発!


















ホント浅間山に似ています。

いい山だったな~、、ありがとー!









下りは旧道を下って行きます。
















新道は緑に覆われていましたが、

旧道は開けていて、景色が抜群に良かったです。

























5合目から、新道を再び通り、落としたサングラスを探したのですが見つからず、、

カッコよかったから、誰かが拾って使ってくれてたらいいな、、。




15時、登山口に到着。

トータル6時間ってとこですね。

最初9個あった(しかなかった)アーモンドチョコはまだ2個残っていました。

意外とお腹もつものですね、、。

でも食料も持たないで登山なんて危険ですね。次からは気を付けます。






車に乗りこみ、本日の宿に向かいました。。









岩木山の麓、岩手休暇村です。




部屋はこんな感じ↓









宿には何種類か温泉があるのですが、

野外に露天風呂があるんでさっそく行ってきました。




近くに滝が流れていて、ちょー気持ちよかったです。。

ただしアブがぶんぶん飛んでいて、肌を刺してくるので注意が必要です!




部屋に戻り、窓から景色を眺める。。


下はリフト乗り場になっていて、

停めてきた車が見えます。





彼方に岩木山も、、。





左の方に目をやると、

ん、なんだ龍か?飛行機雲か?






白い鳳凰が翼を広げ、

彼方に飛んで行っているようでした。。

(どうやったらこんな雲出来るんでしょうね、、)


私もこんな風に飛んでいきたいですね、、。



これで、岩手登山の旅はおしまいです。